メガネ跡のない状態を目指すための3つのポイント 炎症を抑えるケアができるもの メガネ跡になってい...

メガネ跡を消すにはどんな化粧品を選んだら良いの?

メガネ跡のない状態を目指すための3つのポイント
炎症を抑えるケアができるもの
メガネ跡になっている部分は摩擦や圧迫によって炎症を起こしています。ですから、まずは炎症を抑えるケアをする必要があります。炎症を抑える成分が配合されているものを選ぶのがポイントとなります。
バリア機能を高めてくれるもの
長時間にわたってメガネをかけると、メガネ跡がつく部分は、ダメージを受けているためバリア機能が低下している可能性があります。肌のバリア機能を高める成分が配合されているものを使って、摩擦に負けない強い肌へ導くことが大事です。
色素沈着をケアできるもの
毎日のようにメガネをかけていると、メガネ跡が色素沈着を起こしてしまうことがあります。そうなると、なかなか消えないので、色素沈着を薄くしてくれる成分が配合されているものを使って、じっくりとケアする必要があります。